メンテナンスの重要性

●初めてのご来院時に、こんな質問をされたことはありませんか?
先生、『私、どのくらい通院すれば良くなりますか?』
ほぼ全員の皆さんからいただくご質問です
この質問にお答えするのは、非常に難しいのです
なぜなら、たった1回の施術でグッと軽くなり満足されて終了されるケースも多いからです
要は、どこまで求めているのか?
どうしたいのかが、不明確だからです
施術者の立場から言えば、どんなに実感していただけたとしても、数回の施術だけでは本当に良くなったとは言えません
それは、一時的に痛い感覚から脱したに過ぎないからです
残念ながら、元の状態に戻ろうとする力には、負けてしまうのです
ハッキリ言いますね、もう二度と痛くならない・歪まないなんてことはないのです

●アナタはどのタイプですか?
筋肉の緊張が異常に硬く強い方
骨格の歪みが強い方
神経圧迫が強い方
とにかく痛みが強い方
複数の症状が重なっている方
などなど様々なケースが考えられますね

●こんな経験はありませんか?
病院では「異常なし」と言われているが、実際には痛い・歪みが気になる
これはどういうことなんでしょうか?
簡単に言えば「レントゲンやMRIで確認できないものは異常なし」なのです
レントゲンやMRIでは計り知れない、ご本人様が敏感に感じている感覚
その隙間を埋めているのが、私たち整体の仕事なのかもしれませんね

●なぜ歯医者さんには定期的なメンテナンスに行くの?
歯石取り、ホワイトニング等々、歯医者さんに通われている方も多いことでしょう
歯医者さんにメンテナンスに行く最大の理由、それは虫歯予防ではないでしょうか?
いつまでも自分の歯で食事がしたい、虫歯のない白い歯でいたいものです
車だって定期的なメンテナンスは必要ですし、車検だってあります
ちゃんとメンテナンスしている車なら、いくら古くても元気に走ります
整体も同じことが言えると思います
定期的にメンテナンスをされているお客様の体と、年に1~2回だけ痛くなったらご来院されるお客様の体、人間や環境が違うのですから比較しても仕方ありませんが、やっぱり違いますよね

●体と脳は異常な状態が「正常な状態である」と認識している
長年に渡りすり込まれた悪い癖を取り除くことは簡単ではありません
どんな条件であれ、それが本来の自分であり、自然なことだからです
そこで、定期的な調整(これが正しい状態であることを、体と脳にすり込む)を重ねていくことが大切となります

ホームに戻る